小学2年生から全科目オール4(最高評価)の16歳少年
小学2年生から全科目オール4(最高評価)の16歳少年
EDFは2015年に中学校進学のため、奨学金を申し込んだ小学校6年生のパーナット·クラインカッブカムさん(ナット)(当時、彼は12歳でした)の話を紹介しました。彼は運よく中学1年から3年までの3年分の奨学金を受け取ることになりました。又、2018年には高校1年生分の奨学金も貰えることになり、現在、ウドンタ二県にあるノーンウアソーォ高等学校で学んでいます。


中学を卒業した奨学生からのお礼の手紙
中学を卒業した奨学生からのお礼の手紙
 昨年(2017年度)は皆様方のご支援‧ご協力により8,781人分の恵まれない子供たちに奨学金の提供を受けることが出来ました。皆様からの暖かいご支援のお陰で2018年に多くの奨学生が中学を卒業しました。その奨学生たちから、感謝の気持ちを支援者の皆様にお伝えしたいとお礼の手紙を届きましたので、今回、その一部をご紹介したいと思います。
氏名:チャイチャナ・チュンラウ 愛称:アート
年齢:15才
学校:バーンノンプラドゥック校(ナコーンパノム県)

 
通学に、父の手助けに、作物を売りに行くため、自転車が欲しい奨学生の話
通学に、父の手助けに、作物を売りに行くため、自転車が欲しい奨学生の話
「私の家は田んぼの中にある小屋です。毎日学校に行くときは、1kmほどの道を歩いて行きます。距離としては
そんなに遠いわけではありませんが、あぜ道を突っ切ったりして行かねばなりません。


チャーさんからのお礼の言葉
チャーさんからのお礼の言葉
 EDFは、以前にブリラム県バーンラムナンロン小学校6年生の少女、シリカンヤー・バーンブラコン(ニックネーム チャー)さんの話を紹介しました。その当時、チャーさんは、EDFが募集していた2017年度の奨学生に応募していた何万人かのうちの一人でした。
祖母と2人だけの生活の為、毎日働かなければならない女の子のたった一つの 願いは「勉強する機会が欲しい!」
祖母と2人だけの生活の為、毎日働かなければならない女の子のたった一つの 願いは「勉強する機会が欲しい!」
「小学校を卒業して今年5月に中学校に入学します。それまでの休みの間は中学校で必要となる費用のためアルバイトをします。」これは2017年度の中学校進学のための奨学金に応募してきた生徒の一人、シリカンヤー・バーンプラコンさんの自己紹介の手紙の一部です。
中学校まで往復10キロもの距離を歩いて通学するイサーン学生
中学校まで往復10キロもの距離を歩いて通学するイサーン学生
「バンクは、時々遅刻して来ます。特に雨の日が多いです。でも、家が遠いことがわかって、遅刻の理由が理解できました。それで今は、彼を気に掛けて見るようにしています。」
将来に横たわる大きな試練
将来に横たわる大きな試練
抱き続けている夢
抱き続けている夢
2015年のEDF財団の新奨学生
二コーン・スワラック(ニックネーム:コーン)
二コーン・スワラック(ニックネーム:コーン)
元奨学生の消息
ティティシャヤー・ウォンタンノイ
ティティシャヤー・ウォンタンノイ
元奨学生のご紹介
感謝の気持ちをいっぱいこめて、これからはチャンスを与える立場に 
祖父母のために頑張っている中学1年生
祖父母のために頑張っている中学1年生
「病気の祖父母の面倒も、又土日には仕事もしなければならないので毎日大変な生活を送っています」
ピニット・ミーマン
ピニット・ミーマン
「私には、もう一つ、いつも考えている夢があります。それは、いつか経済的に自立したら、私もドナーとなり、子どもたちに機会を与えたいということです。」
ベンチャポーン・レーポン
ベンチャポーン・レーポン
お母さんと2人、孫の3人を背負って森で収穫するヌックちゃん
チョンティチャー・パンウォンサー
チョンティチャー・パンウォンサー
重労働で稼いで生活しているたくましい中3の女の子
タンヤー・ニッタヤワン
タンヤー・ニッタヤワン
80歳代の祖母のために頑張っている小6の女の子
アンカナー・プラトムパーニット
アンカナー・プラトムパーニット
教育機会をいただいたことに対しての感謝
サオワニー先生
サオワニー先生
1990年~1992年の元奨学生
支援者から奨学金とプレゼントをもらった学生の気持ち
支援者から奨学金とプレゼントをもらった学生の気持ち
「これまでこんなに嬉しいことはなかった」
サランユー・クライハーン(ナムプ)
サランユー・クライハーン(ナムプ)
電気がない家に父親と2人
シワポン・ヌアンチョンプー(ファー)
シワポン・ヌアンチョンプー(ファー)
祖母と2人暮らし、夢は科学の先生
プリダーポン・ウォンシリ(フォン)
プリダーポン・ウォンシリ(フォン)
弟と一緒に日雇い労働、時々得る150バーツ/日の収入がすべて
スタワン・プンニアム(ビウ)
スタワン・プンニアム(ビウ)
シーサケット県バーンコームアンセーン小学校6年生
洪水により被害に遭った学生の一例
洪水により被害に遭った学生の一例
失いたくない学校生活


スナワン・ブンナームさん
スナワン・ブンナームさん
将来の道筋を照らしてくれた奨学金、今は地元のリーダーに
ソピダー・スックプラサートさん
ソピダー・スックプラサートさん
コンケン大学博士課程に学ぶソピダーさんの中高時代、そして現在・・・

パヌポン・ヤスリーさん
パヌポン・ヤスリーさん
その「機会」で人生が変わった
 
 
パンナワディー・クムグットリンさん
パンナワディー・クムグットリンさん
 以前に支援してくれたドナーに会った元奨学生の誓い 

シェーキティさん
シェーキティさん
「過去の支援のお返しとして今こそ、子どもたちの手助けをする時です。」
アドゥン・マートカオさん
アドゥン・マートカオさん
新しい制服を着た瞬間、勉強を頑張ろう・・・
ツェンジャイ先生
ツェンジャイ先生
貧困の子から知識を伝える先生になったツェンジャイ先生


パウィニーさん
パウィニーさん
強い意思に運が味方し、「ドナーに会いたい」という願いが実現
Connect with EDF
The Education for Development Foundation(財)地域開発教育基金
50 K.U.A. Building 3rd Floor, Chatuchak, Bangkok, Thailand 10900 | +6625799209 to11
EDFは1994年には財務省から255号の税制優遇措置団体に認可されました。EDFへの寄付の領収書は所得金額から控除され、この分は所得税が課税されません。 © 2011 EDF Thailand